ラウンドしたコースをレポートしていきたいと思います。

ラウンド中はゴルフに真剣なので、コースレイアウトでのレポートとなります。

初回である今回は埼玉にある「JGMおごせゴルフクラブ」にお邪魔してきました!

JGMおごせゴルフクラブ

所在地
〒350-0405 埼玉県 入間郡越生町津久根830
関越自動車道・鶴ヶ島 15km以内

【コース紹介】
コースは全体的にフラットで打上ホールは全くない。アウトコースは景色がよく、距離感が難しい。インコースは各ホール、グリーン周りのバンカーに神経を使う。全体的に戦略的コースである。
レストランでは季節ごと(年に4回)にメニューをかえ、味、ボリュームともに好評。人気メニューはちゃんぽんなど。お土産では、越生の地酒・地元市場直送の果物が人気。

楽天GORA

OUT 1 (PAR4/381Y)

コースガイド
距離があり、グリーン周りにはバンカーが待ちうけている難関ミドルホール。
ここをうまく乗り切れば好スコアが出ること間違いなし??
毎度ながら緊張する朝一ティショットは気持ちよくまっすく飛んでいきました!
やっぱりドライバーショットがうまく打てると気持ちいいですね。
朝早く来て練習してよかったです。
→最初のホールはパーで上がりました。

OUT 2 (PAR3/131Y)

コースガイド
グリーンが池に囲まれている美しいアイランドグリーンのPAR3。唯一当コースで池があるホール。
1ホール目でパーを取れた勢いで、しっかりショットしたらオーバーしてしまいました。。
自分の力加減を見失わないようにしないと。。
→2パットでボギー

OUT 3(PAR5/498Y)

コースガイド
ティーショットで右側の谷をクリアするとセカンドからはやや打ち上げていく
ロングホール。グリーン面が見えないので距離感がつかみにくい。
ドライバーがトップしてしまったため、3オン狙いでセカンドは正確性を選んでアイアンでショットしました。
ただ、アプローチとロングパットがなかなかうまくいかず、、
→3パットでボギー

OUT 4 (PAR4/324Y)

コースガイド
右側はグリーンまでOBになっているので安全に左目狙いで。距離は短めなのでティーショットをクリアすれば、ショートアイアンでグリーンを狙える。グリーンは砲台なのでクラブ選択は慎重に。
ティーショットはアイアンにしておけばよかったと後悔。。
2打目のショットが良くカバーできました。
→本日2つ目のパー

OUT 5 (PAR4/360Y)

コースガイド
左に大きく曲がっていくミドルホール。ティーショットの落ち所にあるフェアウェイバンカーは避けていきたい。
グリーンは上から傾斜が強いので手前から攻めたい。グリーン手前の隠れバンカーに注意。

 

ドライバーが荒れて来ました。。

ドライバーが荒れてくるとセカンドショットも苦しいですね。。

→アプローチは良く、ボギーでしのぐ

OUT 6 (PAR5/468Y)

コースガイド
ティーショットからセカンド地点まではフラット、セカンドからはやや打ち下ろしていくロングホール。
グリーンは手前から奥に傾斜しているので注意。
久しぶりにドライバーがナイスショット!
取り戻したか?たまたまか・・?
欲を出さず、確実にパーを取りに行きました!
最後のパターは少し距離がありましたが、しっかり打てました。
→復活?のパー


OUT 7 (PAR3/135Y)

コースガイド
谷越えでグリーンはバンカーに囲まれている戦略性に富んだショートホール。
グリーンは横長で、奥行きが短いので距離感に注意!!
ティーグラウンドとグリーンの風向きが違うことがある風の読みにくいホール。
ショットの当たりが悪く、右サイドに。。
大怪我にならずに済みました。
→ボギーでしのぐ

OUT 8 (PAR4/342Y)

コースガイド
ティグラウンドからセカンド地点まで打ち下ろしで距離の短いミドルホール。
距離が短い分グリーンのアンジュレーションが複雑。
短いミドルなので、アイアンでスタート。
セカンドショットがシャンクしてしまい、2オンならず、、
(バンカーに入らなかったことがラッキーとも言える)
しっかりとバンカー越えのアプローチを打ち、3オン
パターは好調。
→なんとかボギーでしのぐ

OUT 9 (PAR4/435Y)

コースガイド
クラブハウスに向かって豪快に打ち下ろしていくミドルホール。
距離があるがグリーンまで打ち下ろし。グリーン周りは左右奥に外すと寄せるのが難しい。手前から攻めたい。
セカンドショットがチョロだったのが残念ですが、仕方ないです。
3パットもあり、課題を残したまま昼食へ。
まだまだ頑張らないと!
→本日初トリプル

IN 10 (PAR5/482Y)

コースガイド
ティーグラウンドから230Y地点(左サイド)にあるフェアウェイバンカーに気をつけたい。
セカンドからグリーンまでなだらかに打ち上げていく。グリーンは横長でアンジュレーションが強い。
ゴルフあるあるです。
あるはずなのにボールが見つからずにロストしました。
お昼直後に気持ちが折れかけましたが、我慢。
→ダブルボギーでした。

IN 11 (PAR4/356Y)

コースガイド
大きく右に曲がっていくミドルホール。 グリーンからセカンド地点まではフラット。セカンドからグリーンまではやや打ち下ろしていく。グリーン右サイドにあるバンカーは深いので避けていきたい。
ドライバーのミスショット(スライス)がうまくコースなりに飛んでくれました。
セカンドショットはライも足場も良く、逆に力が入ってしまったかもしれません。
落ち着いてゴルフしたいものです。。
→ボギーでした。

IN 12 (PAR3/136Y)

コースガイド
グリーン奥に男体山、赤城山を望む景色の美しいPAR3。
グリーンがバンカーに囲まれているショートホール。距離は短め、グリーンの傾斜も緩やか。
バンカーに入れてしまうと寄せていくのは難しい。
ティーショットはピン奥でクラブを一つ間違えました。
グリーン周りに砂のラインにバウンドして内側に跳ねてくれてラッキーでした。
そして、今日はパターが我ながら好調です。
→久しぶりのパー


IN 13 (PAR4/368Y)

コースガイド
カート道路の右側に打ってしまうと、フェアウェイが右傾斜しているので1ペナに吸い込まれることが多い。
左サイドにはフェアウェイバンカーがある。距離もあり、グリーンの傾斜もキツイのでタフなミドルホール。
ドライバーのフック、アイアンの薄い当たり。
アプローチを打つときに嫌な予感がしていましたが、的中してトップしてグリーン奥へ。
アプローチがトップすると、自信が一気に無くなってしまうのは自分だけでしょうか。、
4打目はグリーン外側からでしたが、パターで戻しました。
→ダブルボギーでした。

IN 14 (PAR3/170Y)

コースガイド
右サイドは広めにはなっているが、こちらに外すとグリーンが下り傾斜になっているので寄せるのは難しい。
左サイドに外すと奥にはバンカーが配置されているためここも避けていきたい。
グリーンは右奥から左手前に傾斜が強いので手前から攻めていくのがベスト。
ここはグリーンに傾斜があり、曲がり加減を読むことができませんでした。
しょうがないと自分の中で整理とします!
→納得のボギー

IN 15 (PAR4/314Y)

コースガイド
距離が短く広めなサービスミドルホール。右サイドはグリーン脇までOB、左サイドはグリーン奥まで1ペナになっている。
グリーンは小さなコブが沢山あるので18Hで一番読みづらい。
会心のあたりでグリーンの手前まで、バーディーチャンスかと思いましたが、アプローチがうまくいかず、、
グリーン周りが難しいホールでした。
→パーでした。

IN 16 (PAR5/501Y)

コースガイド
ティーグラウンドからグリーンまで打ち下ろしていくロングホール。ティーグラウンドが右のOBに向いているので要注意!!
セカンド地点からは左足下がりになることが多い。グリーン周りにはバンカーが効果的に配置されている。
ここにきて、疲れを感じてきました。
アイアンがしっかりと振り切れずミスショットとなりました。
ここからが勝負です!
→なんとかボギー

IN 17 (PAR4/311Y)

コースガイド
距離が短い分グリーン周りが難しいミドルホール。ティーから200Y地点(左サイド)にあるフェアウェイバンカー、グリーン周りのガードバンカーはどれも捉まると厄介。
グリーンはポテトチップのようにうねっていてホール位置によってはかなり手こずる。
短い距離なので、ティーショットはアイアンで確実に。
セカンドショットのアイアンがまたしても右方向へ。
何気に今日初バンカーはしっかりと振って1回でアウトできました。
うねるようなグリーンに手こずり、3パット。
→ダブルボギー。。

IN 18 (PAR4/446Y)

コースガイド
ティーショットは豪快に打ち下ろし、セカンド地点からグリーンまでも緩やかに打ち下ろしていく。
左サイドのフェアウェイバンカーはまだ残り200弱あるので避けていきたい。
最後のホールは手堅くいきたいところでしたが、3パッド、、
→ダブルボギーでラウンド終了



ラウンド結果

ラウンド結果です。(レギュラーティ)

スコア:91

パット数:43

OB:1(ロスト)

 

まだまだですね。頑張ります!



おすすめの記事