ゴルフは紳士のスポーツとして知られています。かつてはゴルフで人間関係を深めていくのが嗜みとされていましたが、最近はもっと気軽にゴルフをしたいというニーズも増えています。

「気軽にゴルフがしたい」「新しいゴルフ仲間を見つけたい」「普段行かないゴルフ場でプレーしてみたい」という方々のために最近はゴルフ場でも1名からプレーできるプランが増えており、一人ゴルフの予約サイトも増えてきました。

「おひとりさま」ブームやゴルフ場の一人予約プランが増えてきたこともあって人気が高まっている一人ゴルフ。この記事ではそんな一人ゴルフの魅力や、一人ゴルフを始めるまでの流れをご紹介していきます。

一人ゴルフとその魅力

一人ゴルフとは?

一人ゴルフはその名の通り一人でラウンドすることを指しますが、一人で18ホールをラウンドするわけではありません。一人ゴルフの専用予約サイトでマッチングした相手と集まり、現地集合・現地解散でプレーを行います。予約サイトで登録するだけでゴルフができるとあって、その手軽さから利用者が増えています。

一人ゴルフの魅力

一人ゴルフの最大の魅力は手軽にプレーできることです。通常、仲間とゴルフに行く場合は人数を決めてから日程を合わせ、ゴルフ場を予約します。当日も、乗り合わせの場合は誰がどこへ迎えに行くのか、集合時間をどうするのか、帰りの時間はどうか…など様々な調整をしなければなりません。特に急に予定が空いた場合などはゴルフ仲間を見つけるのが大変なので、ゴルフに行きたくてもいけない場合もあります。
ゴルフは4人1組が基本なので急なキャンセルが出た場合、2人や3人でプレーする際に割増料金が発生する場合もあります。この人数を集めることに関するハードルがないのも一人ゴルフの大きな魅力です。
また通常は会員権が必要なゴルフ場でも利用可能なゴルフ場も多いので、会員権を持っていないゴルフ場でもプレーできることも魅力の一つです。


一人ゴルフの予約方法

楽天GORAの場合


一人ゴルフを始めるには、まず専用サイトに登録することから始めます。ゴルフ予約サイト「楽天GORA」を参考にしてみると、トップページから「一人予約」の画面に移動します。すると日程やプレー料金、エリアやスタート時間などからプランを探すことができます。オープンコンペやラウンドレッスン、ランチ不要のスループレイプランなど、希望がある場合は絞り込んで検索することも可能です。

また、既に予約しているプレーヤーの平均スコアや性別、年代から絞り込みを行うことができるので、同じような腕前の人とマッチングすることができます。

検索を行うと予約可能なプランが表示されるので、プレーしたいゴルフ場を選択して予約に進みます。既に予約者がいる場合は、年代・性別とスコア、自己紹介などが登録されている情報を見ることができるので、予約の際の参考にすることができます


予約画面ではプロフィールアイコンを設定し、連絡先やプレースタイル、意気込みを入力して予約します。

当日までの流れ

楽天GORAはインターネットで予約するだけで、あとは前日の開催決定の通知を待つだけで簡単に一人ゴルフを楽しむことができます。予約を完了すると登録しているメールアドレス宛にメールが届き、当日のスタート時間や注意点などを確認することができます。1週間前と3日前に予約状況がメールで届き、開催決定は前日の12時に行われます。この時点で予約している人たちとプレーを行うことになります。


当日の流れと注意点

集合からプレー開始まで

現地集合なので、自宅からゴルフ場まで自分のペースで移動することができます。
当日は通常の予約と同じようにチェックインを行います。ロビーで他のプレーヤーと会う事もあれば、カートの前で集合というケースもあります。基本的にはチェックインして指定された集合時間に合わせて準備を行えば問題ないでしょう。スタート時間前に簡単に自己紹介などをしてプレー開始です。

プレー中の流れ

プレー中の流れは基本的に普段のゴルフと同じです。一番心配なのが初対面の人たちとのコミュニケーションですが、ゴルフという共通の話題があるのでゴルフに関する話で盛り上がることが大半です。普段接する機会のない人ということでプレースタイルやラウンドマネジメント、道具やテクニック、練習方法など話題は尽きません。初対面の適度な緊張感は一人ゴルフならではで、普段とは違ったゴルフを楽しむことができます。

一人ゴルフを利用している目的は人それぞれですが、楽しくゴルフをしたいという点は共通しています。マナーを守ってお互いに気持ちよくプレーができれば一人ゴルフの醍醐味を味わうことができるでしょう。

ホールアウト後はその場で解散なので、ゴルフ場でゆっくりするのも、すぐに帰るのも自由です。この自由さも一人ゴルフの魅力といえます。

一人ゴルフに行くときの注意点

初対面の人同士でゴルフをするので、社会人としての基本的なマナーはあった方が良いでしょう。話題が不安な場合はゴルフに関する話題を事前にいくつか考えておいても良いかもしれません。一人ゴルフによく参加しているメンバーがいれば適度に話題を振ってくれるので、場の雰囲気に合わせて話を進めていきましょう。

プレーに関しては、ゴルフ場のルール、マナーが守られていれば問題ありません。プレーファストやカートの乗車ルールに関しては個人差があるので、不安な場合は申し込み時のプレースタイルを「エンジョイ」にしておくと良いでしょう。
スコアは基本的に自分で記録しますが、余裕があるのであればメンバーの分まで書いておくと次のホールの打順確認などに便利です。

おすすめの一人ゴルフ予約サイト 楽天GORA


今回の記事でもご紹介した楽天GORAは大手インターネットサービス企業である株式会社楽天が運営しているゴルフ場予約サイトです。楽天会員でなくても簡単に一人ゴルフの予約ができ、手軽に一人ゴルフを楽しむことができます。
検索機能が充実しているので、プレースタイルに合わせてプランを探すことができます。オープンコンペが充実しているので、コンペ形式で参加してみたいという方には特におすすめです。

また初めて一人ゴルフをする人向けのコンテンツも充実しており、インフォメーションデスクで様々な疑問を解消できるほか、動画や漫画などで一人ゴルフの流れを知ることもできます。

楽天会員の場合、一人ゴルフを予約すると楽天ポイントが加算され、他の楽天のサービスで使用することもできます。逆に、買い物などで貯めたポイントを使っておトクにゴルフをプレーすることもできます。クーポンや楽天ポイントのプレゼントキャンペーンも充実しているので、ぜひ使ってみて欲しい一人ゴルフ予約サイトです。



最後に

一人ゴルフの魅力や予約などの流れについてご紹介してきました。楽天GORAのホームページをみると63%の人が一人ゴルフに不安を持っていましたが、プレー後には95%が「また利用したい」と回答しています。

既に経験したことがある方も、初めて一人ゴルフに挑戦しようと考えている方も、楽天GORAで一人ゴルフをエンジョイしてください。


おすすめの記事