2018年8月4日Googleアドセンス合格

やっと、、やっと、、

Googleアドセンスに合格しました!!

6月にブログを始めて、7月は準備期間として8月に見事合格することができました。

7月に一度申請を出していましたが、その時は落ちてしまい2回目の申請での合格となりました。

いろんなサイトでアドセンス審査について調べてみましたが、間違った噂も少なからずありましたね、、

この記事では、1回目で申請した内容と2回目の申請までに行ったブログの改善についてお伝えしたいと思います。




(7月)アドセンス1回目の申請

1回目のアドセンス申請は、6月にブログを開設して約1ヶ月後でした。

当時のブログの内容は以下の通りです。

・ブログ開設1ヶ月後

・ロリポップ

・ワードプレス(テーマ:DIVER)

・記事数25記事

・広告あり(楽天・A8net)

・プライバシーポリシー/問い合わせページ作成

・サイトマップ作成

・写真あり

 

他のサイトで「30記事以上でないと落ちる」とありましたが、

30記事書くまでスケジュール上時間がかかりそうでしたので、

ダメ元で申請してみようと思い申請してみました。

 

結果:やはり落ちました。。。

 

1回目で落ちてわかったことがひとつ。

「アドセンスの審査は土日でもやっている」ということでした。

土曜日に申請してその日中に結果連絡がありました。

落ちたという事実を元に、どうやったら合格するか真剣に考えるようになりました。

今思えば、落ちたからこそ「ブログを変えなければ!」と強く思えたからよかったと思います。


改善、改善、改善

自分のブログを隅々まで確認して、

ネットで出ているいろんなサイトを調べたり、ツイッターで聞いてみたりしました。

そこで出てきた「Googleのポリシーに反してそうなこと」を改善していきました。

内容は以下の通りです。

・「楽天toto」の記事を削除

→ギャンブルと認識される

・文字数が1,000文字以下の記事を削除

→内容不十分と認識される

・広告を削除

→念のためです

・写真を一部削除

→著作権の問題がありそうな写真を削除しました

 

真剣に考えてみると、自分のサイトはまだまだだな、、と思いつつ修正作業を行いました。

 

そして気になった噂がひとつ。

 

「再申請は2週間以上空けないといけない」

 

ブログを修正し終えたのは、アドセンス申請に落ちた5日後でした。

2週間経つまで記事を増やしながら待つか、

「えい、やー」で申請してみるか、

悩みましたが思い切って申請することとしました。



(8月)アドセンス2回目の申請

1回目のアドセンス非承認から5日後、再申請しました。

再申請時のブログの内容は以下です。(赤字は前回からの改善点です)

・ブログ開設1.5ヶ月後

・ロリポップ

・ワードプレス(テーマ:DIVER)

・記事数22記事(一部削除)

広告なし

・プライバシーポリシー/問い合わせページ作成

・サイトマップ作成

写真あり(著作権フリーか自分で撮影したもののみ)

 

そして、

2回目の申請から1日後の午前0時、、、

アドセンス承認の連絡が!!!

ダメ元で申請していましたので、本当にびっくりしました!!

アドセンス申請でわかったこと

2回のアドセンス申請でわかった、

落ちた時に改善してみる価値があることは以下です。

広告を削除してみる

ギャンブル等ポリシーに反していそうな記事を削除してみる

・文字数が少ない記事を削除してみる

・写真は著作権フリーもしくは自分で撮った写真のみにする

 

また、アドセンス申請についてわかったことは以下です。

・アドセンス審査は土日もやっている

・結果連絡は24時間来る可能性がある

→私は深夜0時に結果連絡がきました

・再申請は2週間空けなくても良い。

→私は落ちた5日後に再申請して合格しました。

 

アドセンス申請に向けて準備をされている方、

ぜひ参考にしていただければと思います。


おすすめの記事